我々「ケーアンドビーインターナショナルグループ」は、2002年に創業し16年が経ち、17年目を迎えます。これも日々来店してくださるお客様、また我々を温かく見守ってくださるお取引先様のご支援のお陰だと思っています。本当にありがとうございます。
2017年は、本当に色々なことがあり、まさに激動の1年でした。しかし、このような状況の中、社員・スタッフ全員が一丸となって、それぞれの役割を果たして、この激動の年を乗り切ることが出来ました。社員・スタッフのみんなには本当に感謝しています。 2018年は、会社のさらなる飛躍を掲げ、創業以来の基幹事業である飲食業、国内外でのホテル運営事業、そして昨年スタートした整骨院事業、を3本の柱として事業を展開して参りたいと思います。
現在、国が政策で進めている「観光立国日本」の影響により多くの外国人の方が日本を訪れています。この事が我々にとっても大きなプラス材料であり、インバウンドのお客様をどう獲得していくかも今後の大きな課題となります。
今年は、弊社の飲食店と他業種とでコラボした新たな事業展開を企画しておりますので楽しみにしていてください。
昨年10月にオープンした整骨院の方も運営がようやく軌道に乗ってきました。今年の夏には、新店舗をオープンさせる予定です。
 そして、海外事業も大きく飛躍する年になります。昨年8月にオープンしたゼンダイアモンドホテル(ZEN DIAMOND SUITES 290ROOMS)もようやく稼働率が70%を超え、売上、利益ともに目標を達成できそうです。今年は、ダナンでの新たな展開も企画しております。
 また、現地法人K&B ASIAでの、日本企業のヴェトナム出店支援事業も本格的に進んでおります。今後、益々ヴェトナムでの事業を展開してまいります。
 さらに、タイでは、ZEN GOLF FACTORYと共同でゴルフアカデミーの事業計画があり、毎月 企画ミーティングがバンコクで行われています。
今年は、しっかりと商売をして、今までお世話になった方々に少しでも恩返しができるように、社員一丸となって一生懸命頑張ってまいります。皆様におかれましてはより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年1月

ケーアンドビーインターナショナルグループ
代表取締役  三枝義和


 私が三枝と共にケーアンドビーインターナショナルを創業して今年、17年目を迎えます。
 今年は、これまでの経験を生かし、新たなレストラン業態への挑戦をして参りたいと思います。これまでの創作和食にとらわれず、次の世代に感動を与えることのできる料理を提供していきます。
 ベトナム・タイを中心に海外事業も益々、世界の和食ブームに乗っかってどんどん展開を進めてまいりたいと思っています。
 MBS「ちちんぷいぷい」で担当している(毎週火曜日)「キッチンぷいぷい」も放送される地域も日本中に広がり、よりたくさんの視聴者の皆さんに見て頂いてさらに新しいものに挑戦していきたいと思いますので、是非皆さん火曜日の3時00分MBSにチャンネルを合わせて下さい。
 皆さんに、喜んでいただける、簡単家庭料理のレシピを提供していきたいと思っています。
 そして、以前から申し上げていますが、今年も我々の手で「21世紀の大阪名物」を作り上げることへの挑戦をしたいと思います。これも私のライフワークの一つだと考えています。
 私もまだまだ、日々、勉強の毎日です。今年も一生懸命がんばりますので、よろしくお願い致します。


平成30年1月

ケーアンドビーインターナショナルグループ
取締役副社長
グループ総料理長  中辻利宏


 2018年戌。
 創業17年目の年である我々「ケー・アンド・ビーインターナショナルクループ」は、日本の政策である「観光立国日本」を後押しすべく、飲食事業・ホテル事業の発展に力を入れ、国内はもとより海外からのお客様に感動していただける店舗運営と皆様に必要とされる事業展開を今年も進めております。
 堺東本店・本町店・高槻店を柱とする飲食事業では中辻総料理長のもと幸せを感じていただける料理の創作。心に残るサービスの提供を実現させて参ります。
 日々成長を続ける飲食業界の中で我々にんにんグループが食を通じ社会に貢献していく為には取引業者様をはじめとする皆様のお力添えが必要で御座います。
 どうぞ本年も変わらぬご愛顧とご指導ご鞭撻のほど宜しく御願い申し上げます。
 本年が皆様にとりまして最高の年になりますようにケー・アンド・ビーインターナショナルクループ社員一同、心をひとつにして取り組んで参ります。

平成30年1月

ケーアンドビーインターナショナルグループ
事業統括本部長  今井淳一